merumaga

危険!!堀口祐介 寄生型仮想通貨トレードシステムパラサイト

今回の商材はこちらです。

特定商取引法に基づく表記

運営元 Enrgizy 株式会社

メールアドレス info@amjapan.net

URL:http://alcqoa.com/lp1/end_index.html

未だに仮想通貨案件は絶えませんね・・・。

販売者は堀口祐介

商材名は、寄生型仮想通貨トレードシステムパラサイトです。

無料オファーです。

 

ビットコインの暴落や、コインチェックの流出事件などが

発生して、金融庁が規制に乗り出しているのですが、

未だに、仮想通貨投資に関する案件は後を絶ちません。

有象無象の仮想通貨が乱立する中で、あれはダメだったが

これなら稼げるという話が出続けている状況です。

 

今は乱立する仮想通貨が淘汰されつつある時期にありますので

初心者が取り組む時期ではないと、私は思います。

 

寄生型仮想通貨トレードシステムパラサイト

時価総額50兆円以上の仮想通貨市場に寄生し

お金を合法的抜き取り続ける自動システムパラサイト

規制=つまりは「相乗り」するだけで仮想通貨を

集める“合法的な収集システム”

とのことであり、システム、つまり自動ツールで

稼ごうというものになります。

この時点でもう稼げる気がしません。

 

投資で稼ごうという内容でありながら、誰でも簡単に

稼げると言っている時点で、怪しい感じしかしません。

 

投資というのは、統計学が通用しないということが

リーマンショックで証明されています。

ですので、自動ツールに頼るのはとても危険なことなのです。

 

それから、お気づきの方もおられると思いますが、特商法表記にあるべき

住所と電話番号が記載されていません。

意図的だとしても、知識不足だとしても、このありさまでは、とても

信用することはできません。

 

販売者の堀口祐介氏はたいそうな実績をほのめかしていますが、

この方の名前で検索をかけても、よろしくない評判しか見当たりません。

ダメダメなのは間違いありませんね。

 

内容を確認すべく登録してみると、

この手の無料オファーでよく見かける、金持ち自慢の自己紹介の

動画が観られます。

しかし、稼ぐ仕組みについての説明はありません。

しかも、インタビュアーは小野里はじめ氏がつとめています。

 

小野里はじめ氏が関係しているということは、ほぼ間違いなく

この無料オファーには高額塾が用意されているということに

なります。

 

結論

寄生型仮想通貨トレードシステムパラサイトは、仮想通貨投資を

自動ツールで行い稼ごうというものです。

セールスページで紹介されている実績は、特商法表記、動画などから

見て、虚偽であるとしか思えません。

そもそも、自動ツール頼みの投資という時点で稼げないばかりか

大損することもあり得ます。

そして、販売者は高額塾の販売で稼ごうとしていることが

濃厚です。

大変危険です。

近づかないようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人

管理人 当ブログにお越しいただきありがとうございます。 アフィリエイト業界最高のレビューサイトです。 あなたの探している商材の評価が必ず見つかります。 詐欺商材を徹底批判していきゆう! ネットビジネス界の業界健全化が目標やか!

タグ

このページの先頭へ