merumaga

危険!!山崎ひろなり ちゃっかリッチプロジェクト

今回の商材はこちらです。

特定商取法に基づく表示

販売業者:合同会社フジ

住所:〒106-0044 東京都港区東麻布2-4-11

電話番号:080-4906-9210

メールアドレス:support@yamasakihironari.com

URL:http://yamasakihironari.com/front/

民泊ビジネスのバックエンド高額塾

販売者は山崎ひろなり

商材名は、ちゃっかリッチプロジェクトです。

価格は347,000円297,000円です。

ちゃっかリッチシステムという無料オファーの

バックエンド高額塾です。

 

民泊ビジネス自体、まだまだ問題があるのですが、

民泊ビジネスの無料オファーは、東京オリンピックが

決定したころから、数多く出てきました。

まだ法整備ができていないので、

参加すべきではないという結論でした。

 

法整備は、まだ完全にできているわけではありません。

民泊に関する法律が年内に制定される予定です。

営業できる日数が最大で年間180日に制限される

ことがわかっています。

それでは簡単には稼げないですね。

この状態で稼げるビジネスモデルなど存在するので

しょうか。

 

ちゃっかリッチプロジェクト

民泊ビジネスを行う内容です。

面倒な作業をしなくても、完全にシステム任せ

でよいと謳っています。

しかし、それで民泊ビジネスの問題が

発生しないというわけではないと思われます。

 

東京オリンピックを前提に民泊ビジネスを

行うわけですから、顧客は外国人観光客を

考慮しなければなりません。

外国人が日本の文化や風習を守ってくれる

保証はありません。

 

民泊ビジネスを行うには、行うための物件を持っている

ことが条件です。

そしてその物件が民泊ビジネス可能な物件である

必要があります。

問題の発生を懸念するという判断で

民泊を許可しない場合もあるのです。

物件を探すところから、大変なのです。

仮に、許可なしで民泊ビジネスを始めても、

近隣住民を通じて、管理人にバレる可能性が

高いです。

そこで通報されてしまえば、営業停止です。

 

また、現時点で民泊ビジネスができる地域は

限定されています。

民泊可能な物件は、もうすでに大手が押さえている

とも聞きます。

もういい物件は残っていないのではないでしょうか。

その状態で民泊ビジネスを始めても稼げないでしょう。

それをシステムに全て任せるというのでは、

危険な感じしかしません。

 

結論

ちゃっかリッチプロジェクト

商材云々以前に、民泊ビジネス自体が

困難と判断できます。

商材としては、すべてシステム任せというのですから

なおさら稼げるとは考えられません。

大変危険です。

近づかないようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人

管理人 当ブログにお越しいただきありがとうございます。 アフィリエイト業界最高のレビューサイトです。 あなたの探している商材の評価が必ず見つかります。 詐欺商材を徹底批判していきゆう! ネットビジネス界の業界健全化が目標やか!

このページの先頭へ