merumaga

危険!!天野倫太郎 World Work War

今回の商材はこちらです。

特定商取引法に関する表示

商品名:World Work War

運営責任者:WWW運営統括事務局

所在地:東京都西東京市西原町1-3-2-302

電話番号:050-5240-4092

お問い合わせ:www★millionth-ex.com

URL:http://world-work-war.com/lp/1/

URL:http://world-work-war.com/lp/2/

元国立大学助教授が主導・・・?

販売者は天野倫太郎

商材名は、World Work Warです。

無料オファーです。

 

まず、World Work Warという商材名が

怪しいですね。

運営責任者もWWW運営統括事務局

ますます怪しいですね。

 

元国立大学助教授は天野氏のことのようです。

いったいどの国立大学でしょうか?

わかりませんね。怪しいですね。

 

World Work Warは、138年の歴史を持つ

禁断の手法を使って、3年で187名の参加者全員に

年収1200万円を達成させたと謳っています。

収益性、確実性ともにNo1だとも言っています。

にわかには信じられない言葉が並んでいます。

 

年収1200万円達成の方法は

応募フォームからプロジェクトに参加

プロの講師と一緒にラクラク学習

たった2~3週間でプロジェクト終了。

だそうです。

 

簡単で誰でも稼げるということを

言いたいのでしょう。

 

この段階では、稼ぐ方法はわかりません。

登録して確認してみると、

World Work Warは、

バイナリーオプションでした。

しかし、World Work Warは

単なるバイナリーオプションではないと言っています。

 

MBO(マインドバイナリーオプション)だそうです。

社会心理学を活用して、バイナリーオプションを

やるのだそうです。

これでは、世界初の禁断の手法とは言えないですね。

投資をやるのには、チャートを見ます。

チャートには多くの人の心理が反映されています。

それで次の推移を予想して行うものです。

 

元国立大学の助教授の天野氏は何が専攻なのでしょう?

どこの大学なのでしょうか?

投資に詳しいという証拠もありません。

信じられませんね。

 

危険商材につきものの甘い言葉が並んでいますが、

バイナリーオプションはギャンブル性の高い投資です。

簡単に誰でもできるということ自体、あり得ません。

 

今回は無料オファーですが、

WWW運営統括事務局が何かを用意していると、

予想されます。

 

結論

World Work War

バイナリーオプションで稼ごうというものです。

リスクの高い投資になります。

誰でも簡単に、完全無料で、というのは

危険な罠と思われます。

近づかないようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人

管理人 当ブログにお越しいただきありがとうございます。 アフィリエイト業界最高のレビューサイトです。 あなたの探している商材の評価が必ず見つかります。 詐欺商材を徹底批判していきゆう! ネットビジネス界の業界健全化が目標やか!

このページの先頭へ